消火器

アイコンについて

  • エコマーク(タイプⅠ)
  • 自己宣言型(タイプⅡ)
  • RoHS指令(ローズ指令)
  • PFOS(化審法)
  • CUDマーク

ECOSS消火器中性強化液消火器

  • 自己宣言型(タイプII)
  • RoHS指令(ローズ指令)
  • PFOS(化審法)
  • 自己宣言型(タイプII)
  • RoHS指令(ローズ指令)
  • PFOS(化審法)

生産終了製品

〈生産終了〉

〈生産終了〉

〈生産終了〉

特長

ECOSSシリーズの液体タイプ

人や自然にやさしい中性強化液消火薬剤使用
天ぷら油火災にも優れた消火力を発揮!(NLSEを除く)


天ぷら油火災に最適 【 ALSEシリーズ 】
天ぷら油火災に優れた消火力を発揮します。
日常の点検が容易で、破裂事故の危険性がないバーストレス™消火器(蓄圧式)
加圧用ボンベを使用せず、クリーンな窒素ガスを充てんし常時均一に圧力を保持することで、破裂することがありません。
また、日常点検は、ゲージ圧の確認でOKです。※この10年間の破裂事故は、すべて加圧式です。蓄圧式は発生していません。
またバーストレス™消火器(蓄圧式)は、操作時の急激な加圧を避けて、より安全性を追求しました。
PRTR法非該当
PRTR法非該当、PFOS非含有の消火薬剤を使用した消火器です。
窒素加圧、SUS本体のリサイクル・リユースで、有資源と環境を大切に
従来の二酸化炭素による加圧から、大気中に多く存在する窒素による加圧に変更しました。更にECOSSシリーズは、SUS本体の採用を始めとして、全ての構成部品のリサイクル・リユースを目指してまいります。
新ラベルにEUQマーク採用

弊社が目指します3つの思いやり「ECO」、「UD」、「QUALITY」
この3つの思いを具現化した EUQマーク(ユークマーク)を、銘板に採用致しました。
機能上の最大の特徴は「丈夫そのもの」
何と言ってもSUS本体です。悪環境になればなるほど、その良さを発揮します。半導体工場や液晶工場、レストラン、厨房、病院、ガソリンスタンド、街頭など、これまで「消火器がすぐ駄目になる」と言われているところほど能力を発揮します。
タイプⅡ環境ラベル

ALSE-3S、ALSE-6Sを除く製品は、「タイプⅡ環境ラベル」対象製品です。

仕様

商品名 中性強化液消火器
型式

NLSE-2S

NLSE-3S

NLSE-6S

ALSE-6S

規格 国家検定合格品
型式承認番号 消第23~104号 消第23~149号 消第23~311号 消第23~308号



エコマーク
グリーン購入法適合
タイプⅡ環境ラベル
RoHS指令対応
PFOS非該当
PRTR法非該当
総質量 約4.3kg 約5.8kg 約10.5kg 約11.6kg
全高 約465mm 約491mm 約643mm 約643mm
全幅 約225mm 約225mm 約245mm 約245mm
奥行 約126mm 約142mm 約160mm 約160mm
胴径(WΦ) 120mm 135mm 156mm 156mm
薬剤量 中性強化液2.0L
(薬第17~4号)
中性強化液3.0L
(薬第17~4号)
中性強化液6.0L
(薬第17~4号)
強化液6.0L
(薬第6~1号)
本体容量 3.5L 4.8L 9.2L 9.2L
消火能力単位 A-1・B-1・C A-2・B-2・C A-4・B-4・C A-2・B-1・C
放射時間(20℃) 約32秒 約51秒 約80秒 約48秒
放射距離(20℃) 3~6m 3~6m 4~7m 3~8m
使用温度範囲 -20℃~+40℃
防錆・耐食加工 耐食材料につき防錆処理なし
ホース 約338mm 約353mm 約503mm 約503mm
充填圧力値 N2ガス0.7~0.98MPa
耐圧試験圧力値 1.60MPa
商品コード 96143000 96144000 96145000 96125000
標準価格(税抜価格) 20,000円
(税抜価格)
23,000円
(税抜価格)
27,500円
(税抜価格)
25,000円
(税抜価格)
リサイクルシール A A A A

製品一覧

消火器