沿革

ハツタの歴史
年号
世界情勢
  • ’02 初田利兵衛氏が京都市に二重瓶消火器株式会社を創立
  • ’04 本社を京都市から大阪市西区に移転
  • ’07 ダブルリングのシンボルマークが商標登録される
  • ’02 日英同盟
  • ’04 日露戦争
  • ’05 ポーツマス条約締結
  • ’09 北の大火
  • ’12 大正に改元
  • ’14 第一次世界大戦(〜’18)
  • ’17 ロシア革命
  • ’19 ベルサイユ条約締結
この年代の世界情勢
  • ’02 日英同盟
  • ’04 日露戦争
  • ’05 ポーツマス条約締結
  • ’09 北の大火
  • ’12 大正に改元
  • ’14 第一次世界大戦(〜’18)
  • ’17 ロシア革命
  • ’19 ベルサイユ条約締結
  • ’20 東京都日本橋に東京営業所開設
  • ’22 初田勝治氏社長就任
  • ’25 静岡出張所開設
  • ’27 本社工場を大阪市西淀川区浦江町に移転
  • ’38 本社工場を大阪市西淀川区大和田町に新設・移転
  • ’39 初田清太郎氏社長就任
  • ’20 国際連盟発足
  • ’23 関東大震災
  • ’26 昭和に改元
  • ’29 世界恐慌
  • ’31 満州事変
  • ’35 自動車の国産化
  • ’37 日中戦争
  • ’39 第二次世界大戦(〜’45)
この年代の世界情勢
  • ’20 国際連盟発足
  • ’23 関東大震災
  • ’26 昭和に改元
  • ’29 世界恐慌
  • ’31 満州事変
  • ’35 自動車の国産化
  • ’37 日中戦争
  • ’39 第二次世界大戦(〜’45)
  • ’44 初田工業株式会社に社名変更
  • ’47 初田工業株式会社から分離独立し、株式会社初田製作所設立
    (本社:大阪市北区、工場:大阪市西淀川区御幣島町、資本金:195千円)
    福島保一氏社長就任
  • ’48 東京営業所開設(東京都中央区)
  • ’41 真珠湾攻撃 太平洋戦争開戦
  • ’45 東京大空襲
    ポツダム宣言受諾 太平洋戦争終結
  • ’46 日本国憲法公布
  • ’47 日本国憲法施行
    消防法公布
この年代の世界情勢
  • ’41 真珠湾攻撃 太平洋戦争開戦
  • ’45 東京大空襲
    ポツダム宣言受諾 太平洋戦争終結
  • ’46 日本国憲法公布
  • ’47 日本国憲法施行
    消防法公布
  • ’50 名古屋営業所開設(愛知県名古屋市)
  • ’51 資本金を1,500千円に増資
    大阪市西淀川区野里町に新工場建設
    九州出張所開設(大分県別府市)
    北海道出張所開設(北海道札幌市)
  • ’53 資本金を5百万円に増資
  • ’54 広島出張所開設(広島県広島市)
  • ’55 資本金を10百万円に増資
    小倉出張所開設(福岡県小倉市)
    仙台出張所開設(宮城県仙台市)
    新潟出張所開設(新潟県柏崎市)
  • ’56 大阪府知事より中小企業優良工場表彰を受賞
    生産ラインにコンベヤーシステムを採用
    業界トップの生産体制を確立
  • ’59 岡山出張所開設(岡山県岡山市)
  • ’51 サンフランシスコ平和条約締結、
    日米安全保障条約締結
  • ’53 テレビ放送開始
  • ’54 神武景気(〜’57)
  • ’56 国際連合加盟
  • ’58 岩戸景気(〜’61)
  • ’59 伊勢湾台風
この年代の世界情勢
  • ’51 サンフランシスコ平和条約締結、
    日米安全保障条約締結
  • ’53 テレビ放送開始
  • ’54 神武景気(〜’57)
  • ’56 国際連合加盟
  • ’58 岩戸景気(〜’61)
  • ’59 伊勢湾台風
  • ’60 松山出張所開設(愛媛県松山市)
  • ’61 資本金を20百万円に増資
    消火設備の製造販売開始(総合防災メーカーとしてのスタート)
  • ’63 シームレックス消火器の開発
  • ’64 資本金を50百万円に増資
  • ’65 シームレックス製法の国内特許取得
    大阪府枚方市に空気泡製造工場を開設
  • ’66 大阪府枚方市に消火器薬剤工場開設、技術研究所完成
  • ’67 大阪府枚方市に本社社屋完成、本社移転
  • ’68 大阪府枚方市に消火器製造工場を開設
    会社創立65周年、設立20周年記念式典開催
  • ’60 ベトナム戦争
    カラーテレビ放送開始
  • ’61 貿易自由化
  • ’64 東海道新幹線開業
    東京オリンピック開催
  • ’65 いざなぎ景気(〜’70)
  • ’69 アポロ11号人類初月面着陸
この年代の世界情勢
  • ’60 ベトナム戦争
    カラーテレビ放送開始
  • ’61 貿易自由化
  • ’64 東海道新幹線開業
    東京オリンピック開催
  • ’65 いざなぎ景気(〜’70)
  • ’69 アポロ11号人類初月面着陸
  • ’70 日本万国博覧会(大阪万博)に施設参加
  • ’72 カセット式消火器の開発
  • ’77 大村幸三郎氏社長就任
  • ’70 日本万国博覧会(大阪万博)開催
  • ’72 札幌オリンピック開催
    沖縄返還
  • ’77 有珠山大噴火
この年代の世界情勢
  • ’70 日本万国博覧会(大阪万博)開催
  • ’72 札幌オリンピック開催
    沖縄返還
  • ’77 有珠山大噴火
  • ’80 フランジ消火器の開発
  • ’82 CABINEX(小型自動消火システム)開発
    初田健治氏社長就任
  • ’85 筑波万博に施設参加
  • ’87 アミュレイ(パッケージ型自動消火システム)開発
  • ’89 ステンレス消火器開発
  • ’80 イラン・イラク戦争勃発
  • ’83 筑波万博開催
  • ’85 日本航空123便墜落事故
  • ’86 チェルノブイリ原発事故
  • ’89 平成に改元
この年代の世界情勢
  • ’80 イラン・イラク戦争勃発
  • ’83 筑波万博開催
  • ’85 日本航空123便墜落事故
  • ’86 チェルノブイリ原発事故
  • ’89 平成に改元
  • ’90 日本フェンオール株式会社と業務提携
    特定工作機械メーカー向けCABINEXシリーズ開発
  • ’91 泡消火設備フォームヘッド(ハーフヘッド)を発売
  • ’92 大阪府枚方市に新消火器生産ラインを新設
    会社創立90周年、設立45周年記念式典開催
    CABINEX Eシリーズ開発
  • ’93 CABINEX Kシリーズ開発
  • ’94 消火装置枚方倉庫(機器センター)完成・操業
  • ’95 CABINEX EN、KNシリーズ開発
  • ’97 放水型ヘッドSP設備1号評価取得し発売
  • ’98 CABINEXアルゴナイトシリーズ開発
    海外向けCABINEX(FWTシリーズ)の開発
    パッケージ型泡消火設備(コンパクトフォーム)を発売
  • ’99 国際標準化機構ISO9001取得
    FM型式取得(CABINEX)
    CABINEX KZシリーズ開発
  • ’90 東西ドイツ統一
  • ’91 湾岸戦争勃発
    ソ連崩壊
  • ’94 松本サリン事件
    Microsoft Windows95発売
  • ’95 阪神淡路大震災
  • ’98 長野オリンピック開催
この年代の世界情勢
  • ’90 東西ドイツ統一
  • ’91 湾岸戦争勃発
    ソ連崩壊
  • ’94 松本サリン事件
    Microsoft Windows95発売
  • ’95 阪神淡路大震災
  • ’98 長野オリンピック開催
  • ’00 海外向けCABINEX(CWTシリーズ)の開発
  • ’01 初田和弘氏社長就任
  • ’02 会社創立100周年
    国際標準化機構ISO14001取得
  • ’03 中国上海に初田(上海)国際貿易有限公司設立
    消火薬剤のリサイクル開始
    業界初のエコマーク認定消火器ECOSSシリーズ発売
  • ’05 愛知万博にECOSS消火器採用
    IG55消火設備が中国消防局の認定取得
    中国浙江省に初田(寧波)消火器材有限公司設立
    世界初ユニバーサルデザイン消火具CASSO発売
  • ’06 環境大臣より廃消火器処理の広域認定取得(業界初)
    日本郵政と連携し、リサイクル事業を本格化
  • ’07 消火器リース「NEW ECOSS・ゼロエミサービス」開始
    CASSOが世界的デザイン賞「iF賞」受賞
  • ’08 消防設備トレーニングセンターとして「実消舘」設立
  • ’01 アメリカ同時多発テロ
  • ’02 FIFAワールドカップ日韓共同開催
  • ’03 イラク戦争
  • ’05 愛知万博開催
    JR福知山線脱線事故
  • ’08 リーマンショック(世界金融危機)
この年代の世界情勢
  • ’01 アメリカ同時多発テロ
  • ’02 FIFAワールドカップ日韓共同開催
  • ’03 イラク戦争
  • ’05 愛知万博開催
    JR福知山線脱線事故
  • ’08 リーマンショック(世界金融危機)
  • ’10 独インターシュッツ2010(国際防火・防災・救助サービス見本市)に出展
  • ’11 カーボンフットプリントマーク付消火器発売(業界初)
    タイ・バンコクに株式会社サイアムハツタ設立
  • ’12 日本ドライケミカル株式会社と業務提携
  • ’13 111周年記念式典開催
  • ’14 火災リスク簡易診断サービス「HTCサービス」を開始
    ハローキティ住宅用消火器を発売
    透明樹脂製蓄圧式消火器(世界初)CALMIEを発売
  • ’15 エコマークアワード2014銀賞受賞
    CALMIEが「iF賞」「グッドデザイン賞」を受賞
    東京都港区に東京本社屋を設置・移転
    消防防災科学技術賞を受賞
    グリーン購入大賞「大賞 経済産業大臣賞」を受賞
  • ’18 販売代理店向けWeb発注システム「RaPO」スタート
    事業部制に移行
  • ’19 全国ハツタ会発足50周年
  • ’11 東日本大震災
    福島第一原子力発電所事故
  • ’12 東京スカイツリー開業
  • ’16 糸魚川市大規模火災
  • ’19 令和に改元
この年代の世界情勢
  • ’11 東日本大震災
    福島第一原子力発電所事故
  • ’12 東京スカイツリー開業
  • ’16 糸魚川市大規模火災
  • ’19 令和に改元