1. ホーム >
  2. TOPICS >
  3. 自動車用消火器がバーストレス™(蓄圧式)でフルラインナップ!

2013.1.16

自動車用消火器がバーストレス™(蓄圧式)でフルラインナップ!

この度、自動車用粉末消火器10型【PEP-10V】、20型【PEP-20V】を新発売させて頂くこととなり、
HATSUTAの自動車用消火器は、全器種バーストレス™(蓄圧式)タイプとなりました。

◆業界NO.1の軽量化・コンパクト化
 当社製従来商品(加圧式)に比べ、コンパクト化に成功しました。
 車内外で邪魔になりがちな消火器も、スッキリと設置頂けます。
 ・10型:総質量7.4kg(1.0kg減) 全高502mm(8mm減) 全幅210mm(30mm減) 奥行157mm(3mm減)
 ・20型:総質量10.8kg(3.0kg減) 全高582mm(21mm減) 全幅230mm(10mm減) 奥行179mm(26mm減)

◆使用温度範囲の拡大
 蓄圧化により、使用温度範囲を拡大致しました。
 ・10型:従来の「-20℃」より10℃下げ、「-30℃」まで範囲が広がりました。
 ・20型:従来の「-10℃」より20℃下げ、「-30℃」まで範囲が広がりました。

 従って、使用温度範囲は自動車用消火器全てにおいて「-30℃~+40℃」になり、
 大幅な使用温度範囲の拡大を実現致しました。

◆乗車前の日常点検が容易
 消火器本体の外観チェック、指示圧力計指針がグリーンゾーンにあることを確認するだけで、
 日常点検は完了です。  もちろん、エコマーク付きです!

◆ブラケット付きでしっかり固定
 付属の専用ブラケットにより、しっかり固定することができます。
 消火器がコンパクトになり胴径が変わりましたので、既設のブラケットはご使用頂けませんが、
 従来ブラケットと取付穴位置は変わりませんので、簡単に付属の専用ブラケットに交換頂けます。

◆発売予定日 : 平成25年1月下旬
 ※現行の加圧式タイプ「CEP-10V」、「CEP-20V」は、新モデルの発売をもって生産終了と
   させて頂きます。

→  詳細 はこちら

ご採用の程、宜しくお願い申し上げます。

▲ top of page