1. ホーム >
  2. 環境への取り組み >
  3. ECOSSゼロエミサービス >
  4. リース契約の流れ

NEW ECOSSゼロエミサービス

新しくなったNEW ECOSS・ゼロエミサービス リース契約の流れ

リース契約・消火器納入の流れ

リース契約・消火器納入の流れ

まず、お客様とリース会社間でECOSS消火器のリース契約を結んで頂きます。次に、リース契約が成立したECOSS消火器を、ECOSS・ゼロエミサービス店がお客様に納入して、リース開始となります。

リース期間中のサービス

リース期間中のサービス

ECOSS消火器の設置維持管理に関する様々な煩わしい業務は、全てECOSS・ゼロエミサービス店が代行いたします。具体的には、プロの消防設備士による設置届出書類の作成、消防設備点検資格者による法定点検の実施や点検結果報告書の作成、更に、所轄消防への届出業務の代行まで行います。

リース終了時

リース契約終了時

NEW ECOSS・ゼロエミサービスは、リースなので所有権がお客様に存在しないことから、リースが終了した消火器はお客様の産業廃棄物にならず、HATSUTAエコサイクルシステムにて合法的に回収、搬送、適正処分されますので安心です。

  • ▲ top of page